介護、終末期の看取り方

介護のことなら介護.net
介護.net終末期の看取り方>臨終の兆候と介護

臨終の介護について

臨終が近づくと、特有の兆候が見られます。兆候にあわせて最後のケアをしてあげましょう。ケアの仕方を掲載しています。高齢者が臨終をできるだけ楽に迎えられるようにしてあげるのが家族の務めです。話かけることもわすれないでください。

スポンサードリンク
介護の接し方と心構え

介護者の心構え

臨終が近づくと、会話にならないことを言います。そんなときは話を合わせてあげてください。また、手足をさすってあげたり、失禁に注意しながら清潔に保ち、楽な姿勢をとってあげましょう。

 

高齢者から応答がなくても話しかける

やがて高齢者から離しかけても応答がなくなります。しかし、常に誰かが側にいて話かけてあげることが大切です。聴覚を最後まで残るといわれており、家族の声は最後まで聞こえます。言葉だけでなく、体をさすってあげながら安らかな最後を迎えさせてあげましょう。

 

臨終を知らせる兆候

臨終が近くなると呼吸に変化でます。鼻の穴を動かし、やがて下あごを上下させたり、ねじるようにして口で呼吸します。このような状態になると数時間後には臨終になると考えられます。すぐに医者に連絡を取りましょう。

 

スポンサードリンク
終末期の看取り方

終末期をどこで迎えるか
終末期を安らかに迎えるために
終末期を迎えた高齢者との接し方
臨終の兆候と介護

 

介護.net

介護の基礎知識
寝たきりにさせない介護
日常生活での介護
家庭での看護
認知症介護
介護における症状と病気の特徴
リハビリと介護
事故、けが、急病の応急手当
終末期の看取り方
介護と福祉サービス
老人ホーム情報
老人介護用品の紹介

 

 

HOME(トップページ) 介護の基礎知識 寝たきりにさせない介護 リハビリと介護 介護と福祉サービス

認知症介護 事故けが急病の応急手当 終末期の看取り方 プライバシーポリシー

copyrights ©2006-2015 介護.net All rights reserved.

介護.net内の全てのコンテンツの無断転載・複製を禁止します。介護.netを介護を行う方の為に老人介護や認知症に関する症状や注意点、手当ての方法などを解説しています。介護情報等の正確性には細心の注意を払っておりますが、その情報の完全性は保証いたしません。